心構えが必要 | 高収入が得られる割の良い副業のミステリーショッパー

心構えが必要

暗闇の中で仕事をする女性

ミステリーショッパーの仕事は、簡単と思われがちですが、決してそういうわけではないんです。
調査依頼をしてきた側が、どんな情報を求めているのかしっかり把握し、いざ調査に挑まないといけません。
何故クライアントがミステリーショッパーを利用するかというと、競合店よりもより良いサービスをする為に、お客様サイドの情報を知りたいからです。
ミステリーショッパーの観察力で得た情報をもとに、店舗の改善するべき点を知る為なんです。

ミステリーショッパーの調査をする上で、心構えが必要になります。
調査実践会社からは、クライアントの依頼をもとに、様々な要求が求められます。コンビニの調査の場合は、『トイレありますか?』と、質問しなければいけなかったり、飲食店では、『このメニューって、どんな味なんですか?』と質問しなければいけなかったり。
シャイな方や、人見知りな方でも、依頼されたことは行って、調査しないといけません。
稀に、かなりハードな調査もあります。店舗側と喧嘩しなければいけない調査もあったり、わがままを言って店舗側を困らせるような調査もあるんです。

人間として、モラルを持って行動をしたいところですが、クライアントの要望によっては、挙動不審な役の人の振りをしないといけなかったり、店側から嫌われる行動もしないといけなかったりします。
その上、店側の様子をしっかり観察して、どのような対応をしているかを調査して、報告書にまとめないといけません。
簡単な調査もあれば、中にはハードな調査もあるということを、決して忘れないで下さい。